A050041 長袖膝丈メイドワンピース



 K050021「ミニタイプメイド」と同じ表生地を用い、似た形で袖を長袖にし、着丈を少し長めにした(フリーサイズで約95cm)ワンピースです。K050031A100021と同様、白の丸衿が取り外し式になっていて、色々な別の形の衿(別売)と付け替えられるのが特徴です(標準販売品は、ワンピース本体+白の丸衿となります。写真のエプロンやリボン等は別売です)。

※生地価格が値上がりしたため、当店に在庫が無い生地色を新たに取り寄せる場合は今までの価格では作れなくなってしまいました。カートで「要確認」となっている色は、個別にお問い合わせください(2017年3月追記)。特注色の水色は生地在庫がなくなったため廃番です(2017年7月追記)。
※いちょう柄は臨時生産品です。フリーサイズで裏地付のみ。金額は20,520円です。
※大きいサイズも対応可能です(大きいサイズは無地のみ)。金額はフリーサイズ+3,240円。サイズ表は、このページの下のほうにございます。
※左の画像(黄色の背景の写真)は、着丈を短く加工したものです。短い丈のモデル着用写真は、このページの下のほうで特集してあります(右の画像が本来の丈になります)。
※裏地をつけた場合の価格を改定した上で、カートの選択肢に裏地付き(袖裏無し)を足しました(2017年7月追記)。



ワンピース単体の写真(通常生地・フリーサイズ)

※緑のワンピース着用のモデルは身長162cm程度、ピンクのワンピース着用のモデルは身長160cm程度です。背景が白い写真のモデルは小柄なので、衣装が少し大きめに見えるかも知れませんが、全て同一サイズのワンピースです。
※ワンピース単体の写真は、パニエ(スカートを膨らませるアイテム)等は入れずに撮影してしております。
※表から見るとわかりませんが、ピンクのワンピースのみ「裏地付き」の品で撮影しています。緑と茄子紺のワンピースは、裏地無しの品で撮影しております。



多彩なコーディネイト例

別売のエプロン・リボン・カチューシャ等と組み合わせることで、さまざまな雰囲気のメイド服になります! お好みにあわせて、コーディネイトをお楽しみくださいませ。

※特に記載がない場合、ワンピースはフリーサイズで撮影しております。
※ミントグリーンの背景の写真に写っているカチューシャは、全てB051381 白レース・カチューシャBで撮影されています。
※エプロンと一緒に写っているピンクのワンピースは、内側にA056021 2段パニエをはいてスカートを膨らませています。
※緑のワンピースは、パニエをはいていません。
※茄子紺のワンピースでスカートが膨らんでいる写真はパニエをはいていると思われますが、詳細データは不明です…。

K050022胸寄せエプロンとの組み合わせ
※ピンクのワンピースと一緒に写っているリボンは、 K806401 学生服メーカーのクロスタイ風リボンです。
※緑のワンピースと一緒に写っているリボンは、K806611 Wonder Rabbitオリジナルリボンです。
※白背景の写真は、K050021-H ミニタイプメイドの標準カチューシャK803301 学生リボン風Eです。


K050021-AP アリスエプロン(標準型)との組み合わせ
※ピンク背景の小物は、K051181 二重レースカチューシャK800028 学生リボン風Dです。
※白背景の小物は、K050021-H ミニタイプメイドの標準カチューシャK803301 学生リボン風Eです。
※ミニ加工したワンピースと上のエプロンを組み合わせた写真は、このページの下のほうにございます。


★その他のエプロンとの組みあわせ例
エプロン:K111002
カチューシャ:B051381
エプロン:K110503
リボン:K806611
エプロン:K111304
リボン:K051285
エプロン:K111101
カチューシャ:K051181


★ベストと組み合わせるとお嬢様風に…
リボン:K806611   リボン:K806401
※ベストはA026417 ダブル2×4釦ベストです。


★丈を短くするとキュートに着こなせます!(着丈73cmの例)
エプロン:A110021
頭飾り:B051381
エプロン:K111002
頭飾り:A807001
エプロン:K111002
頭飾り:A807001
エプロン:K111002
頭飾り:A807003
エプロン:K050021-AP
頭飾り:A807001
ベスト:A026417 ベスト:A026417 ベスト:A026417
※モデル身長、150cm強。
※写真のミニ加工したワンピースは「裏地付き」です(標準丈の緑ワンピース画像は、裏地無しの別の品です)。
※丈加工(ミニ化)は、仕立て上がり品(在庫品)から加工する場合は+3,240円、 受注生産時にご希望の着丈を指定していただければ追加金額無しで製作可能です(ただし極端に短かすぎる丈はお受けできない場合もございます)。
※背景が黄色のモデル着用写真のリボンは、
K806401学生服メーカーのクロスタイ風リボンです。
※このブロックの(着丈をミニ化したワンピースの)写真は、全てパニエ無しで撮影しています。
※着丈のミニ化は、身長が低めの方が着用する場合、サロン丈が短いデザインのエプロンとバランスよく組み合わせたい場合、オーバーニーソックスとコーディネイトしたい場合等に便利です。



いちょう柄の写真(フリーサイズ)


※いちょう柄(特別色)は、フリーサイズで裏地付のみの限定生産品です(生地が残っていないので、ELや裏地無しの受注生産はできません)。形は、今までの無地のワンピース(フリーサイズ)と同形、袖口のボタンは金色のハート型です。
※いちょう柄のワンピースは、綿っぽい風合いで(確か、ポリエステルと綿の混紡だったはずですが、正確な資料がありません)、従来の(ポリエステルの無地の)生地よりは少し薄手です(裏地をつけた状態で、一般的な婦人服の秋物ワンピース程度の重量感です)。いちょう柄のワンピースに付属の白衿(取り外し可)は、材質がポリエステル65%・綿35%、裏地はポリエステル100%です。
※写真のサロンエプロン・Dダブル2×4釦ベストオリジナルリボンオリジナル学生ボレロ 等は別売となります。
※エプロンと組み合わせている写真では、下にパニエを入れてスカートを膨らせています。



材質や納期について

サイズ:フリーサイズ,ELサイズ
     ※サイズ表は、
下のほうにございます。
      (ELは、製造ロットにより商品タグが「XL」「3L」となっている場合がありますが同じものです。)
材質:本体(無地の通常品)→ポリエステル100%(ギャバジン) 白衿→T/C(ポリエステルと綿の混紡)
色柄:茄子紺,ローズピンク,緑,黒,ワイン,水色
     ※ワンピース生地は、K050021ミニタイプメイドと同じです。色の詳細は、そちらもご参照ください。
     ※このアイテムは、原則として全て受注生産です。
価格:フリーサイズ 裏地無し→19,440円 裏地付き→28,080円(税込)
   ELサイズ 裏地無し→22,680円 裏地付き→31,320円(税込)
     ※ワンピース(取り外し式の白丸衿付)の価格です。エプロン・カチューシャ・リボン等は別売となります。
在庫状況:全て受注生産扱いです。
     ※受注生産の納期は(生地の在庫がある場合で)45日程度です(受注生産品は先払いでお願いしております)。
     ※当店在庫品で丈加工等のご指定がない場合は、後払いが可能です。


※商品金額の他に、別途送料が加算されます。送料や注文の流れについての詳細は、こちらに記載されています。



サイズ表

(特に注釈のない数字は、型紙上の出来上がり数値です)

  胸周り 胴周り 肩幅 裾周り 着丈 スカート丈 袖丈 袖口周り 衿ぐり
フリーサイズ 約95cm 約76cm 約36cm   約95cm 約56cm   約20cm 約46cm
ELサイズ 約108cm 約92cm 約43cm 約298cm 約100cm 約59cm 約64cm 約22cm  

※フリーサイズのスカート裾周り、長袖丈、長袖袖口周りは、型紙(縫製仕様書)上に実寸記載がありませんでした。当店スタッフによる製品の実測数値で、裾周り約298cm、長袖丈約60cm(パフ込)、長袖袖口周り約19cmでした。
※ELの型紙を作るにあたってパタンナーがフリーサイズの型紙の袖口周りをチェックしたところ約20cmだったとの報告があったので、フリーサイズの袖口周りの数値を20cmと記入しました。ELのサイズは、パタンナーからの報告のあった数値で記載しています(ELの衿ぐりは連絡がありませんでしたが、
K050031長袖ロングメイドワンピースのEL140の衿ぐりと同寸に設計してあるので、EL用の替衿が使えます)。
※ELサイズは、製造ロットによって、XLあるいは3Lのタグがついている場合がありますが、ELと同じ意味です。



裏地についての補足説明

裏地付の受注を再開しました(2017年7月追記)。以前とは縫製価格や諸条件が異なっているため、裏地をつけた場合は裏地のないものに比べて割高です。

 こちらのワンピースは、もともと裏地無しの仕様でした。生地が肉厚でしっかりしているので、裏地無しで1枚で着用いただいても特に問題ないのですが、裏地付きをご希望の方がいたため、2005年秋より「裏地付き」も販売するようになりました。

 さて、実際に裏地を付けた品を撮影用に試作してみたところ、裏地無しの品に比べてワンピース全体の重量が重たくなります。着ると肩がこってしまうとかそういったほどの極端な重さではありませんが、ハンガーにかけて持ってみると「あら? 普通のワンピースよりも手ごたえがあって、けっこう重たいなぁ〜」という感じです。これは、イベント会場でのコスプレ用として衣装を持ち運ぶ場合には、ちょっとマイナス要素かも…。このワンピースをコスプレとして用いる場合、パニエやエプロンなどと組み合わせてメイド風の重ね着をするケースが多いと思われますが、重ね着をすることが前提ならば保温力は重ね着によって高まるので保温要素としての裏地はなくてもいいのかな…という気もします。逆に、ワンピースを単体で着用する可能性もある、冬場の屋外で着用予定がある、裏地が付いているほうが高級な気がする、裏地の肌触りが好み…などでしたら、裏地付きを選択するのもアリですね!
 参考までに、裏地の有り無しによる表から見たシルエットの影響は、ほとんどないようです(両方の写真があるので参考にしてみてくださいませ)。このワンピースの裏地は、スカートとほぼ同様の広めの裾周りがあるので、パニエを入れても裏地無し品と同様にスカートが広がります。裏地の重さよりもパニエの広がり力のほうが強いので、裏地があるとパニエが抑えられてしまうとかそういったことも、特にないようです。
 ですので、裏地付き・裏地無しのどちらにするかは、「保温」「重さ」「好み」で判断して差し支えないと思います。

 裏地付の商品は、生産時期によって裏地の色味や風合いが多少異なる場合があります。基本的には、表の生地と同系色でポリエステル系の裏地(つるつるした品)を使いますが、裏地の選定は当店におまかせいただければ幸いです(材質や色の細かいご指定等は、原則としてお受けできません)。
 また、裏地がつく場所は、胴体部分とスカート部分の裏面で、袖の裏側には裏地はつきません(パフ袖で袖口の開きがあるデザインの婦人服では、袖裏はつけないのが一般的です)。どうしても、袖裏にも裏地をつけたい…という場合は、追加料金が発生しますが対応は可能ですので、詳しくはご相談くださいませ。



取り外し式の替衿について

 このワンピースは、A100011、K050031などと衿ぐりが共通になっているので、同じ替衿を使うことができます。セーラー衿、角衿など、さまざまな別衿がございます。替衿の詳細については、下記のページからご覧くださいませ。

取り外し式の替衿について特集してあるページ