A026415〜18「らびっと学園セーラー服」シリーズ (Wonder Rabbitオリジナル学生服の愛称です)

A026418 ダブル2×4釦ベスト(冬生地)



らびっと学園シリーズのベストと同形で、冬生地の紺と白です。
最初にリリースした紺色は夏生地でしたが、「冬スカートと共布の生地で上下セットで着用したい」というお声をいただいたので、冬生地の紺を作りました。また、白のボレロジャケットローウエストジャンパースカート等とセット着用ができるよう、共布の白のベストもございます。

※このページ用に新生地のベストで撮影をしましたが、写真だと(以前の生地との)素材の違いまでは分かりづらいです…。実物を見れば紺は(生地の厚みも織り方も違うので)差がはっきり分かりますが、白は(以前の白と今回の新生地の白との差は)比較的分かりづらいです。生地が異なるだけで形は全く同じですので、コーディネイト例等は別生地の写真も合わせてご参照いただければ幸いです。



紺(冬生地)


※モデル身長162cm、ベストのサイズはM。


白(新生地)


※モデル身長158cmと162cm、ベストのサイズはM。

※ベストと組み合わせているモデル着用のスカートのうち、紺色のものは
K020911冬用セーラー服(のスカート部分)、青チェック柄のものはA026421青系チェック学生プリーツスカートです。
※ベストと組み合わせている柄物のワンピースは、A050041長袖膝丈メイドワンピースのいちょう柄です。
※青チェックのスカートは実は夏生地なので、冬生地ベストと組み合わせているのは少し変なのですが、写真に撮ると正直、夏冬の違いまでは分からないです…(よほど高解像度とか接写とか凝ったライティングとかでなければ)。なので、撮影用であれば、夏生地・冬生地にこだわらずにご都合の良い品で購入いただいて大丈夫だと思います(わざわざ冬生地の品を作っておいて、こんなことを書いてしまうのも変ですが(^^;))。ただし、実物を見たり触ったりすれば、紺生地の違いは分かります(白生地の違いは、紺よりも分かりづらいです)。



写真で分かりづらい部分の補足説明

背中のベルト(飾りベルト)や逆V字の切れ込み、カーブを描いた立体的な両サイドがデザインの特徴です。ウエストの左右にはポケットがついていて、(深さは浅めですが)物を入れることができます。ポケットの端は、しっかり丈夫に縫ってあります。一般的な学生ベストと同じように(学生服用の)裏地もつけてあり、学生服メーカーで縫製した本物志向のお品物です。
なお、セーラー服の衿を出す重ね着以外でも、ブラウス類との組み合わせでも様々なコーディネイトができます。どの服との重ね着が可能かどうかの情報は、このページの一番下のほうに掲載してあります。



価格・材質・在庫状況等

色:紺,白(アイボリー)
材質:
   紺生地 毛50%、ポリエステル50%(ニッケ・学生服用の冬生地) 
   白生地 毛70%、ポリエステル30%(学校制服の生地見本を元に、似た風合いに特注)
   裏地(紺・白共に) ポリエステル100%(学生服用の裏地)
サイズ:M,L,3L(サイズ展開表はこちらです)
   ※3Lのベストに付いているサイズ表記タグが「EL」となっている場合もありますが、、3Lと同じサイズです。
価格:14,040円(税込)
  ※同形品のA026417とは生地が異なるため金額が違います(形は同じです)。
在庫状況:カートに行くボタンを押してカートからご確認ください。
    ※残念ですが、この学生服メーカーから「今後の再生産不可」と言われたため、当店在庫を持って販売終了となります。



※商品金額の他に、別途送料が加算されます。送料や注文の流れについての詳細は、こちらに記載されています。



他のセーラー服・ブラウス類とのマッチングについて

このページのベストは、ショート丈パフ袖セーラー上着ミディアム丈パフ袖セーラー上着等と重ね着できるよう、設計されております。
衿ぐりの開きは、当店販売の既製品のセーラー服(関東衿)に対応するサイズです。セーラー上着(夏用冬用)の衿を出して重ね着することは可能ですが、ベストのデザイン上、両脇及び後の逆三角の切れ込みからセーラー上着の裾が少しはみ出してしまいます(右写真の赤丸部分を参照、冬セーラー160A+ベストMの場合)。このベストとの重ね着をご希望の場合は、既製品のセーラー上着の着丈をあらかじめ短くする別注加工(夏服の場合で+1500〜2000円程度で対応可)をお勧めします(既にお手持ちのセーラー上着の着丈をこの料金で再加工することはできません)。セーラー上着の着丈を短くしておくと、ベストから裾がはみ出さずに重ね着ができます。
丸衿や角衿、Yシャツなど、特に衿が大きくないブラウス類であれば、普通に重ねることができます。セーラー衿ブラウスとの重ね着も、可能です。パフ袖ピケ生地ブラウスとの重ね着はできません(ベストよりもピケブラウスのほうが衿ぐりが大きいため)。このベストの衿ぐりの開きは関東衿サイズなので、名古屋衿・関西衿などの大ぶりのセーラー衿の衣装とは重ね着できないと思われます。